A NET ~あねっと~

稲作専業農家の素敵な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雪のこと

2014120808070000_convert_20141208193128.jpg
 今朝の通勤路。山に近づくごとに増える雪。



 
スポンサーサイト

初雪が大雪になること

 先月の25日から滞ってました。 平日はスキー場の準備に出たり、土日はゆっくりと。

 3日 (水)

 前日の夕方から雨が雪に変わり、朝には家の周りでも少し積もる。

2014120307560000_convert_20141207205131.jpg
 通勤路も真っ白。


 4日 (木)

 家の周りの雪はほとんど溶ける。


 5日 (金)

 朝から大雪。帰りには車の上に30cm近く積もっていた。


 6日 (土)

 街も大雪。朝起きたら50cm積雪。

IMG_7221_convert_20141207205240.jpg
 いやはや。ひと晩でこれだけ降るのも久しぶり。午前中は保育園のお楽しみ会で、子供たちの出し物を見る。午後は体操教室に行き、それから庭で雪遊び。僕は冬の間はほぼ毎日スキー場通いなので家で雪遊びをしたくないのですが(笑)
、娘にしてみればこれは嬉しくて仕方がないわけです。去年は街ではほとんど積もらなかったので。

 僕は雪が少ない所で育ったので雪景色には素直に感動してしまうのですが、最近は「これが旅行先の景色だったらよいのに」と思います。沖縄の離島の海だってそう。旅行先だから娯楽として感動できる。隣の芝生が青く見えるのが生活。

 そういえば、久しく憧れの気持ちなどというものを持ってないなぁ。

 7日 (日)

 終日雪が降るも、積もる降り方ではなかった。山は降ってそうなので、明日通勤するのが楽しみなような、嫌なような。

 



 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。