FC2ブログ

A NET ~あねっと~

稲作専業農家の素敵な日々

掃除などすること

 8日(金)

 曇りベース。スキー場の仕事に出る。山頂の気温は5℃。寒い。

 9日(土)

 移動性高気圧に覆われて快晴。文句なしの秋晴れ。掃除をして布団を干す。それから買い物に出る。スーパーで娘をおんぶしていたら寝てしまった。自分もこのように守られて育ったのだろう。程度の差こそあれ、今まで生き延びていることができたのは守られていたからだ。

 明日は低気圧が通過し、週明けには今季一番の寒気が流れ込んでくる。この辺りでも標高1000m以上は白くなるのではないだろうか。これからの日本海側は天気が悪い日が多くなる。それでも、いつかはどこかで必ず晴れる。日々に対してもそのような気持ちでいることが大事だろう。自然の法則や規則から学ぶ前向きな気持ちは、やはり雨に打たれる日なくしては得ることかできない。吹雪を肌で受けてみれば、人がどれほど暖を欲しているかがよくわかる。

 昨日は父の誕生日だったので夕飯にすき焼きを食べる。

 

 
スポンサーサイト



タイヤ交換をすること | Home | ひと雨ごとに秋深まること

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する