FC2ブログ

A NET ~あねっと~

稲作専業農家の素敵な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨が多く、本田仕事の見通しが立たないこと

 本田(ほんでん)とは田んぼそのもののこと。種まきだの何だのと仕事はたくさんあるのだが、雨が多いので田が乾かないことにはトラクターで田んぼに入れないのです。田は耕さなくてはならないのですが、水気が多いと土を泥にして練ってしまう。土を練ってしまうと、また晴れた時に乾いてカチカチになり、田植え前の代掻きのときに土がこなれないのです。

 しかし、田んぼがグチャグチャでもPTO1速でエンジン回転をギリギリまで落とし、エンストしない程度の低回転&可能な限りの高速走行で田を起こせば土を練らずに済むので問題ないと思います。ペチャーっと練らない限り、あとは代掻きハローでどうにかなります。ただ、慣習の常識的にはNG行為なので無理に強行はしません。若者は田んぼ仕事の基本も分からないと思われるのは切ない。(笑)

 できるだけ田を乾かしたほうが乾土効果も出るし、酸欠による初期生育不良も防げますから。でも、グチャグチャで強行したほうが粘土練りこみによる強制酸欠で他の雑草は抑えられると思います。要は機械の使い方。2速PTOでゆっくり砕土したい人には信じられない耕起方法なのかもしれません。 


 4日 (土) 終日晴れる

 昨日の大雨で田んぼは湖状態。小さい田んぼあちこちの畦畔手直しをする。一日スコップを持つとさすがに腰が痛い。あぜ塗りの時に排水口(水尻ともいう)も埋めてしまうので、それを掘って水を落とす。トラクターのタイヤの轍や秋のコンバインの深いターン跡にも水が溜まってしまうので、それを鍬で起こして繋いで水が流れて落ちるようにする。田んぼ何十枚も連続でやるとさすがに疲れる。


 5日 (日) 終日雨ふる

 すっかり疲れて8時前まで寝てしまう。無理に僕を起こさない奥さまの慈愛(笑)。しかし、隣では娘も寝坊助さんしているではないか。起こさない限りはいつまでも寝ている娘は僕に似ていると思うのだが、その図太い平穏さをたたえた寝顔を見るとお父さんは密かに嬉しいのであった。むふふ。できることなら毎朝4時から働きたいものです。

2015040515490001.jpg
 玄関先、蔵の前の椿が雨で落ちていた。

 次の種まきのための土をあえる。午後からは土つめ機をハウスから移動してきて、苗箱を出したりなんだりとセッティングする。適当なところまで準備して、夕方前に早めに上がる。日曜だし。

 焼き鳥が食べたいので買いに出る。ついでに酒屋で4合瓶の純米酒を買う。夕飯の時に父にも分けてあげつつ焼き鳥を食べる。それにしても奥さまの作った煮物が旨い。




 

 
 
スポンサーサイト
新車のトラクターと娘が進級したことなど | Home | 種まきすること

コメント

初めましてです

えっと、ブログ画面の事だけどエントリー文が右のバナー枠が食い込んでて読めないのね?
何処か加工してるのかな?

折角のブログ 読めないと誰も視てくれないよ勿体ないですッ

2015/04/06 (Mon) 21:27 | ゆう@ぃひ。 #- | URL | 編集

はじめまして。

あら、自分のPCだとピッタリサイズに収まっているのですが、まさかスマホ閲覧ではないですよね?

それとも既成のテンプレに問題があるのでしょうか?

私自身そこまで詳しくはないのですが、何が原因だと思いますか?

2015/04/06 (Mon) 22:00 | あね #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。