A NET ~あねっと~

稲作専業農家の素敵な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

用水の江浚いとゴミ拾い、集落の花見

 朝の6時から用水路の江浚いをする。集落をまたいで流れる小さい川なのだが、長い距離の割には地先管理者が4件しかいない。他の集落の方々と僕を含めて4人で川歩きをする。寝起きのスコップ作業はハードです。

 線路の下をくぐって低湿地を抜けて視界が開けると、辺り一面の春霞。8時に終了。

 長靴が埋まってしまったのでシャワーを浴びて、急いで朝食を食べる。集落センターに農家組合からのビール1ケースを配達し、9時からのゴミ拾いに娘を連れて参加する。10時に終了。

 天気が良いので苗を入れたハウスのビニールを開けて、11時から集落の花見。色々な人と話もはずんでビールがうまい。奥さまの手作り弁当もうまい。お開きしてから炭火焼の残り火で2次会。夕方から隣の消防小屋で3次会。20時頃に帰宅。

 父は朝早くから夜遅くまで選挙の立会いだったので終日不在。父がいないので花見の間に2回ほどハウスの様子を見に家に戻る。

 せわしくとも充実した休日でありました。


スポンサーサイト
祖父の葬式で帰省することなど | Home | 耕すこと、種まくこと、散る命あること

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。