FC2ブログ

A NET ~あねっと~

稲作専業農家の素敵な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもの日なので出かけること

 5日 (火)

 こどもの日なので家族で出かける。田植え機は集落の父の友人が使うので、父はガチガチに固まってしまった田んぼをロータリー代かきしてくれる。

 で、新潟市にある自然科学館に行く。去年のこどもの日も自然科学館だった(笑)。夕方に公園に寄って、帰りに回転寿司を食べて帰る。疲れもピークで夜はさっさと寝てしまう。


 6日 (水)

 5時過ぎに慌てて起きる。公道走ってトラクターを移動するために早起きするつもりでいたのだが寝坊してしまった。完全舗装路ならクローラでも割と快適に走れるのだ。チャンスは一般車がいない早朝しかない。20分かけて移動して、昨日父が置きっぱなしにしていたタイヤのトラクターに乗り換えて戻ってくる。タイヤなら10分で帰ってこれた。

 次の場所の水を見ながら代かきする。父が昨日荒代をかいてくれたのだが、すでに土が固まりかけている。手間取るし、途中でハローの均し板が調子悪くなる。農機具屋さんに来てもらい、とりあえずトップリンクを短くしてハローの角度を水平にしてもらう。何だか良さそうだ。さっぱりはかどらないまま夕暮れ。出しっぱなしの水を止めに行ったら真っ暗。

 父は田植え。

 やれやれ。 
スポンサーサイト
代かきすること | Home | 種まきやら色々

コメント

やっぱり5月5日の主役はこどもでしょう。
ウチは最近テントを買ったのでBBQでした。

一応、こどもたちの笑顔が一番のモチベーションです(笑。

今年から深い田んぼに限り、ハローで荒代を掻いております。

以前にも書いた記憶があるのですが、このあたりは植代のみハローで行っています。
深い田んぼと言っても、ひざ位まで潜るところもあれば、浅いところはくるぶしくらいまでといった、要は耕盤が整っていない田んぼなんです。
ハローの短い爪で、可能な限り浅起しをすれば、何年かするうちに盤が整わないかなと、甘い考えがありまして(;´∀`)。

近所のベテランからは「水持ちが悪くなるぞ」とご指摘を受けましたが、なんでもやってみないと気が済まないんです。

それにしても、ウチの地区の田んぼはどこを見ても昔の川跡とか切土盛土の境目はものすごく高低差が出来てます。

そちらの田んぼでもこういうことってありますか?

2015/05/06 (Wed) 22:39 | kawa #- | URL | 編集

ちょっとした外出でしたが子どもは大喜びで良かったです。まぁ、今が繁忙期なだけで、何だかんだあちこち出かけているので我慢せいって感じなのですが。(笑)


我が家も超ザル田に限り父がロータリ荒代かきますが、水持ちが良い時もあれば悪い時もあります。どのぐらいの水でどれくらい練るのかにもよると思うのですが、ロータリ代かきは手間がかかるし、欲張ると盤がとんでもないことになるので色々と研究中です^^;

ウチも一昔前の圃場整備田が半分は粘土で半分は砂というところがあります。砂の方はガチガチに固いので多分に切土なんだと思います。

でも、こちらは高低差の少ない超平野部なのであまり極端な状態はないですね。昔に低湿地だった地区に底なし沼があるくらいです。(笑)

2015/05/07 (Thu) 21:08 | あね #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。