A NET ~あねっと~

稲作専業農家の素敵な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水回りや休んだこと

 23日 (土)

 終日水回りする。水回りとは田の水の具合を見て回ることなのだが、我が家の田んぼは広範囲に百数枚あるので田植えが終わって一安心とはいえ、これがなかなかハードなのです。
 植えた稲が少し大きくなるまでのひと月の間は水の管理がとても大事でして、水がなくなって乾きすぎれば雑草が生えてくるし稲の元気がなくなります。かといって長期間水が多すぎても水温が上がらないために稲の茎の数が増えないし、あまりに水没が続くと場合によっては溶けて植えた株がなくなったりもします。

 出した水は止めに行かなければならないので、行ったり来たりしていると最高で100キロ近く軽トラで走ります。


 24日 (日)

 早朝に田んぼの中に入れる除草剤を振りに行く。父も半分手伝ってくれる。我が家は田植え同時の初期剤を使わないので、大体田植え後10日を目安に初中期一発剤を使うだけです。苗箱と育苗期間は無農薬。意外と大丈夫なものです。

 日曜なので日中は休みにする。どこに出かけようかということで、山形の庄内映画村オープンセットに行く。新発田から村上まで高速道路がつながったので山形も近くなりました。

 夜も外食してから帰宅。子供たちは帰りの車の中でぐっすり眠る。奥さまとも久々にゆっくりと紳士的な会話ができたのではないか。一緒に田植に出ても「おい」だの「こっちだ」だの、ぶっきらぼうな言葉ばかり投げかけてますから。(笑)


 25日 (月)

 毎日晴れ。暑い。昨日休んでしまったので水回りがハード。除草剤入れたばかりの田んぼが乾いてるじゃないか。いやはや。

2015052518410000.jpg
 朝日や夕日。一日の中にある始まりと終わり。まぁ、これは日中中心主義ですね。社会には夜のお仕事もたくさんあります。僕にしても始発の電車が一日の終わりの風景だったこともあります。 

 忘れてしまって回りきれない田んぼもあった。はて、出した水は全部止めてきただろうかと、眠る前に思う日々がまた始まるわけです。

 夜は谷村有美の初期3枚のアルバムを聴きながら事務仕事する。80年代の豪華なアレンジが心地よい。


 90年代初期の髪型やらファッションやらがとても可愛いと思うこの頃。渡瀬マキの革ジャンももちろんアリです。

スポンサーサイト
村の祭りなど | Home | 田植えが終わりました

コメント

田植え、おつかれさまでした。私も日月は農作業はお休み。日曜日はお寺の行事(飲み会つき)、月曜日は奥さんが休みなので、福島の大内宿に行きたいというので、新緑ドライブを兼ねておそばを食べにいってきました。ゆっくりした時間が過ごせて、癒されましたぁ。奥さんの機嫌もよくて、たまに奥さん孝行も、いいもんだと思いましたぁ。

2015/05/27 (Wed) 00:57 | 通りすがりの傅 #- | URL | 編集

2日程多忙のため水周りをさぼってしまったら、溝を切る準備か?と人に聞かれるほど、干せ上がってました(汗。
いままできちんと湛水できてたのに、なぜに今になって?って感じです。
しかもどこから漏れているのか分からんという有様で・・・。

2015/05/27 (Wed) 18:04 | kawa #- | URL | 編集

通りすがりの傳さん

大内宿で食べたのはネギを箸にする蕎麦ですか?僕も一度だけ大内宿に行ったことがあるのですが蕎麦は食べませんでした。^^;

福島県は僕の故郷ですので、福島という言葉を聞くだけで郷愁の念に駆られます。新潟よりも標高が高いので、空が近い。高村光太郎の「智恵子抄」ではないですが。^^;

奥さまのご機嫌って大事ですね。僕は年中心の中では不機嫌ですので、結局は自分の機嫌など奥さまの機嫌次第でどうにでもなるなと感じております。(笑)

2015/05/28 (Thu) 00:04 | あね #- | URL | 編集

kawaさん

水持ちが極端に悪い田んぼにもやはり漏水ポイントがあるようで、僕も今年は何枚か怪しいところを直したら極端に水持ちが良くなりました。

それでもまだ原因不明の田んぼが何枚もありますが(笑)

2015/05/28 (Thu) 00:13 | あね #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。