FC2ブログ

A NET ~あねっと~

稲作専業農家の素敵な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして静かに雪が降ること

 10日 (日)

 農家組合の総会資料作りをする。12時間以上集落センターで過ごす。なんとか仕上がりました。


 11日 (月) 成人の日

 二十歳ってとても大人だと思っていたあの頃に帰りたい。いい年して逃避癖MAXのこの頃ですよ。(笑)

 気分転換に出かけたかったので家族で鉄道博物館に行く。お昼にラーメンを食べる。次第に雪の降り方が強まる。

 年末に帰省したときに高校の卒業記念のビデオテープを持ってきたのだ。ビデオデッキなどどこにもないので、カメラ屋にDVDダビングを頼んでくる。2週間程度かかるとのこと。思い出などどうでもよかったはずなのに、この頃、「過去」という実態なき幻が気になってしょうがない。僕はかの有名な「失われた時を求めて」を読んだことがないのだ。読んでおかないといけないなぁ、とそんなことも思う。

 ロマン・ロランの「ジャン・クリストフ」の1巻を買う。どういうわけかこれも読んでいないのだ。岩波文庫の棚を眺めていると、あれもこれも読んでいないことを思い出した。10年前に、あと10年あれば全部読めるだろうと想像したこともあるだろうに。

 
 デヴィット・ボウイが亡くなったようだ。

 
スポンサーサイト
間が空きましたが | Home | 新年あけましておめでとうございます

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。